His Majesty The King's Art [HIROMI INAYOSHI Design]

Concept of HIROMI INAYOSHI Design

HIROMI INAYOSHI Design

私の考えるグラフィックデザインの神髄とはマークである。
そして、そのアプリケーションである名刺・レターヘッド・封筒-ステーショナリーに
グラフィックデザインのすべてが集約されているのである。

稲吉紘実

ABOUT -KING’S ART

Personal Identity Design-
His Majesty the King’s Symbol Art (Mark) I-IV,
Stationery I-IV and KING’S ART
(Personal Identity Manual)

稲吉紘実の究極のパーソナル・アイデンティティ・
デザイン。それがタイ王国国王陛下のシンボルアート-
マークI-IVとステーショナリーI-IVである。

2003年3月18日プラザアテネホテルバンコクにて、
タイ王国プミポン国王陛下生誕75周年を記念して、私の
展覧会が開催された。オープニングレセプション
にはタイ王国ソムサワリ王女を主賓として、厳粛に執り
行われた。そして、この日、タイ王国プミポン
国王陛下のシンボルアート-マークI-IVとステーショナリー
I-IV、KING’S ART[Personal Identity Mannual]が
披露され、献上されたのである。この模様はタイ王国の
すべてのメディア、TVで放映され、世界的にも
大きな反響を呼んだ。

稲吉紘実

SYMBOL ART I

Four Symbol Art(Mark) for His Majesty
the King

タイ王国陛下のシンボルアート[マーク]はI-IVの
デザインがあり、それぞれが、タイ王国及び
国王陛下に関連した意味とコンセプトをもっている。

Rama IX King Bhumibol Adulyadej :
His Majesty the King’s Symbol Art(Mark) I
Concept

タイ王国国王陛下のシンボルアート-[マーク]I は、
国王陛下のイニシャルAを象徴化している。
それはタイ王国の伝統寺院、仏塔をもイメージさせる
ものとなり、そこに9つの円-宝石を配置すること
により、ラーマ9世としての国王陛下をシンボリックに
ビジュアライズしている。

STATIONALY I-IV

His Majesty The King’s Stationery I-IV

タイ王国国王陛下のステーショナリーI-IVは、
シンボルアート-マークI-IVを展開し、デザインして
いる。ステーショナリーペーパーにはコンケラー
のIRゴールドダストを使用し、名刺、レターヘッド、
封筒の紙質を統一した。印刷は特色9色と
バーコで再現し、さらに金箔押し、2度の空押しと、
タイ王国屈指の高度な印刷と加工をすべてに
施している。そして、その美しさと完成度の高さは
タイ王国国王陛下のパーソナルステーショナリー
として、唯一無二のものになった。

MANUAL -KING'S ART

His Majesty The King’s Personal Identity
Mannual-KING’S ART

「KING’S ART」はシンボルアート-マーク
I-IVのオリジナルプリントとその再生作図、名刺I-IV、
レターヘッドI-IVのオリジナルステーショナリー
他をおさめた高度なグラフィック、アイデンティティ・
マニュアルである。が、単なるマニュアルとして
ではなく、総合芸術としての パーソナル・アイデン
ティティ・デザインのすべてを包括している。

IMAGES